ナボリンEB錠の評判・口コミ

ナボリンEB錠はエーザイから販売されており、肩こりや腰痛、手足の痺れといった症状を緩和する第3類医薬品です。
日常生活の中で腰や肩へとダメージが加わり、腰痛や肩こりで悩んでいる方は少なくありません。

1.同じ姿勢を取り続けていると負担が加わる
2.腰や肩の筋肉が硬くなって末梢神経がダメージを受ける
3.凝りや痛みといった症状を引き起こす

このような流れで日常生活に支障が出ることもあります。
そんな時に服用すると良いのが内服薬のナボリンEB錠で、末梢神経のダメージを回復させて痛みや凝りを取り除く効果を持つのです。

ビタミン類がバランス良く配合されている医薬品という事で、眼精疲労や筋肉痛で悩んでいる方にも良いでしょう。

ナボリンEB錠の評判や口コミをチェック!

エーザイのナボリンEB錠がどのような口コミの評判を得ているのか以下ではまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ナボリンEB錠の良い口コミ

・最初は半信半疑でしたが、飲み薬のナボリンEB錠で大分肩こりの症状が良くなりました
・コスパはそこまで悪くない内服薬なので辛い痛みを和らげるためにリピートします
・腰痛や神経痛にも良く効くので助かっています
・同じような成分が入っている市販薬の中でも腰の違和感がなくなったのはナボリンEB錠だけでした
・身体の不調を実感することはあるものの、辛さがかなり軽減されたので嬉しいです
・筋肉痛にも首の凝りにも効くので家族で飲んでいると直ぐになくなってしまいますね
・ビタミン剤なのでナボリンEB錠は副作用はほとんどないと思います

ナボリンEB錠の悪い口コミ

・ナボリンSの下位互換的な医薬品なので、そこまで痛みに大きな変化はありませんでした
・ビタミンB6の量が半分に、ビタミンB1の量が4分の1に減らされているので私はナボリンSを飲み続けます
・胃から薬臭さが戻ってくるような感じでナボリンEB錠は直ぐにやめてしまいました

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ナボリンEB錠に含まれている成分は?

ナボリンEB錠に含まれている成分

ナボリンEB錠の服用で、なぜ関節の痛みや凝りを取り除いてくれるのか、以下では含まれている成分についてまとめてみました。

成分 効果
フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体) 吸収性を高めたビタミンB1で、筋肉や神経に移行してエネルギーを産生する代謝に関係する
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) アミノ酸の代謝で働いて神経機能を正常な状態で維持するサポートを行う
メコバラミン(活性型ビタミンB12) ダメージを受けた末梢神経の回復を早めて神経痛や手足の痺れを緩和する
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 末梢の血液の流れを良くしたり、高い抗酸化作用で細胞の酸化を防いだりする

この4種類のビタミンが体内へと行き渡り、効率良く痛みを取り除いてくれます。
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)は関節以外の部位の血流も良くしてくれますし、目の疲れや眼精疲労にも高い効果を発揮する大きな理由です。

現代人は乱れた食生活によってビタミン類の摂取が不足しやすく、尚且つ吸収率が悪ければ効率良く取り入れる事は出来ません。
内服薬であれば1日に必要な量が含まれており、ナボリンEB錠を飲んで身体の内側から痛みを緩和する努力をしましょう。

ナボリンEB錠の価格はどのくらい?

ナボリンEB錠の価格

ナボリンEB錠は45錠と120錠の両方の医薬品が販売されていて、お好きな方を薬局やネット通販で購入して飲み続ける形となります。
錠剤の数によって、どの程度価格に違いがあるのか見ていきましょう。

ナボリンEB錠45錠

サンドラッグ:1,882円
Amazon:1,900円
ビックカメラ.com:1,900円
くすりのレディ:2,000円

ナボリンEB錠120錠

メディストック:3,410円
みんなのお薬:3,680円
あるあるの森:3,680円
Amazon:3,681円

上記のように販売店によってナボリンEB錠の価格は異なります。
しかし、希望小売価格は45錠で2,592円、120錠で6,264円なのでネット通販で購入した方がお得です。

1回当たり1錠、1日に3回まで服用と飲み方が決められているので、類似品と比べてナボリンEB錠のコスパはそこまで悪くありません。

ナボリンEB錠に副作用のリスクはある?

ナボリンEB錠の副作用

・15歳以上の人が服用する
・1回当たり1錠
・1日に3回まで

これらの飲み方を厳守していれば、内服薬で関節痛や肩こりの対策を行うに当たって、不快な症状で悩まされる事はないはずです。
とは言え、ナボリンEB錠が医薬品という点では一緒ですし、個人の体質によっては副作用のリスクがあります。

  • 発疹やかゆみなどの皮膚症状
  • 食欲不振や吐き気、胃部不快感などの消化器系の症状
  • めまいを中心とする精神系の症状
  • 便秘や下痢などの腸内環境の乱れ

ナボリンEB錠の添付文書によると、上記の副作用が引き起こされる可能性があると記載されていました。
この医薬品に含まれている成分でアレルギー症状を起こした方は、なるべく自分勝手な判断で服用しない方が良いでしょう。

また、女性の場合はナボリンEB錠を服用してから生理が予定よりも早く来たり、経血量が多くなったりといったトラブルが引き起こされることがあります。
穏やかな作用が期待できる第3類医薬品でも、トウモロコシデンプンやカルナウバロウなどの添加物は含まれており、不安な方は飲む前に医師や薬剤師へと相談してみてください。

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ナボリンEB錠の販売会社概要

会社名:エーザイ株式会社
本社所在地:〒112-8088 東京都文京区小石川4-6-10
設立:1941年(昭和16年)12月6日
代表者:内藤 晴夫
ホームページ:ナボリンEB錠の公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  2. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  3. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。