ノイビタコンドロ錠の評判・口コミ

ノイビタコンドロ錠は、第一三共ヘルスケアから販売されている第3類医薬品です。
満15歳以上からノイビタコンドロ錠を服用でき、関節痛や神経痛、腰痛といった痛みの症状を改善する効果を持ち合わせています。

  • 関節痛:関節が痛んだり腫れたりする
  • 神経痛:神経が圧迫されたり刺激されたりして痛みやしびれを起こす
  • 腰痛:腰の付近に痛みや炎症が引き起こされる
  • 五十肩:肩の酷使によって炎症や損傷が生じやすくなる

このような症状が引き起こされ、歩く度に痛みを感じていれば、日常生活に支障を来たすのは間違いありません。
そんな悩みを解決してくれる医薬品がノイビタコンドロ錠で、身体の内側から和らげる効果を持っています。

ノイビタコンドロ錠の評判や口コミをチェック!

以下では、ノイビタコンドロ錠を服用した方が、どんな口コミの評判を残しているのかまとめているので、ネット通販で購入する前に目を通しておきましょう。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

ノイビタコンドロ錠の良い口コミ

・フィルムコーティングされているので思っていたよりも飲みやすかったです
・諦めていた神経痛が本当に楽になったのでノイビタコンドロ錠には感謝しています
・ノイビタコンドロ錠はお手頃な価格で販売されているので続けやすいですね
・重い荷物を持つ時に腰がピキっとなっていましたが、薬を飲み始めてからは違和感は感じていません
・単なる痛み止めや鎮痛剤ではなく痛みの原因に直接働きかけてくれるのが良いと思いました
・ヘルニアを持っているので痛みが強くなった時にノイビタコンドロ錠を1日に2回飲んでいます
・医薬品に指定されているからなのか飲んで1週間程度で効き始めました
・今のところは特に副作用やアレルギー症状では悩まされていません
・ビタミンB群をバランス良く含んでいるからなのか眼精疲労が改善されました

ノイビタコンドロ錠の悪い口コミ

・酷い腰痛で悩まされているのが原因なのかそこまで効き目がなかったように感じます
・ノイビタコンドロ錠を飲み始めて2週間くらいから下痢が酷くなってしまいました
・医師から処方してもらう薬とは違うのでサポート的な役割だと考えた方が良いですね
・近くの薬局にはノイビタコンドロ錠が販売されていないので入手が意外と困難です

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ノイビタコンドロ錠に含まれている成分は?

ノイビタコンドロ錠に含まれている成分

ノイビタコンドロ錠の服用で、関節痛や神経痛を和らげられるのは、以下の有効成分がバランス良く含まれているのが、大きな理由となっています。

成分 効果
ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体) 神経組織や疲労した筋肉にエネルギーの供給を行う
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 骨と骨の間に存在してクッションの役割を果たす
シアノコバラミン(ビタミンB12) 傷付いた末梢神経の回復を早めて本来の機能を維持する
ピリドキシン(ビタミンB6) 神経機能を維持したり貧血を予防したりする
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 血行を良くして痛みや炎症を起こした部位の回復を早める

上記のように、豊富なビタミンB群とコンドロイチンがメインの成分です。
中でも、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムの含有量は900㎎と非常に多く、軟骨の摩耗を防いでくれます。

私たちは、年齢を重ねると体内で合成されるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムの量が減少し、軟骨のクッション機能が失われます。
それが、関節痛や神経痛の最大の原因と言っても過言ではありません。

毎日の食事で1日の必要量を補うのは難しく、医薬品のノイビタコンドロ錠が役立つのです。

ノイビタコンドロ錠の価格が最安値の所は?

ノイビタコンドロ錠の価格

ノイビタコンドロ錠の価格は、包装単位によって以下のように異なります。

108錠:3,980円(税込み4,298円)
210錠:6,980円(税込み7,538円)

しかし、この金額はメーカー希望小売価格で最安値で入手するには、楽天市場やAmazonといった通販サイトを利用するのが良さそうです。

楽天市場では、210錠が3,596円、Amazonでは210錠が3,863円で販売されていました。
1回当たり3錠、1日に2回服用するのが正しい飲み方で、3,000円台で1ヶ月~2ヶ月も持つのは、コスパが良いのではないでしょうか。

ノイビタコンドロ錠は、他の医薬品と比べて金銭的な負担を抑えて、身体に引き起こされる様々な痛みを内側から緩和してくれます。

ノイビタコンドロ錠はジェネリックなの?

ノイビタコンドロ錠は、ジェネリック医薬品ではなく、第一三共ヘルスケアから製造されている正規品です。

第一三共ヘルスケアは、様々な一般用医薬品や健康食品を取り扱う大手のメーカーで、品質に関しては特に問題はありません。
しかし、アリナミンEXプラスと似たような成分配合となっている事から、「アリナミンEXプラスのジェネリック医薬品なのではないか?」と噂が流れています。

確かに、ピリドキシン塩酸塩やシアノコバラミンといったビタミンB群を中心に配合されている点では同じです。
しかしながら、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムは、アリナミンEXプラスに含まれていません。

ノイビタコンドロ錠は、ビタミンB群に加えて軟骨サポート成分のコンドロイチンを含み、加齢による痛みの症状を効率良く和らげてくれます。

ノイビタコンドロ錠に副作用はある?

ノイビタコンドロ錠の副作用

ノイビタコンドロ錠は、医薬品というよりもサプリメントのような形で摂取出来て、安全性は非常に高くなっています。

ビタミンB群は、水に溶けやすい性質を持ちます。
過剰に摂取した分は、尿と一緒に排泄されやすく、コンドロイチン硫酸エステルナトリウムも体内に存在する成分なので、危険性はありません。
しかし、安全性が高くても医薬品に分類される点では変わりなく、ノイビタコンドロ錠の添付文書には、以下のような副作用があると記載されていました。

  • 発疹やかゆみを中心とする皮膚の症状
  • 吐き気や食欲不振など消化器系の症状
  • 軟便や下痢など腸内環境の乱れ
  • 口内炎など口内に引き起こされる症状

全ての人がこれらの副作用で悩まされるわけではありませんが、間違った飲み方を続けるのは危険です。
ノイビタコンドロ錠は15歳未満は服用出来ず、1回当たり3錠を朝と夕の2回に渡って飲まなければならないと決められています。

1回の摂取量や1日の回数を増やしても、関節痛や神経痛の症状に変化はありません。
比例した効果が得られるわけではないので、副作用のリスクを上げないためにも正しい飲み方でノイビタコンドロ錠を続けてください。

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ノイビタコンドロ錠の販売会社概要

会社名:第一三共ヘルスケア株式会社
本社所在地:〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
設立:2005年12月16日
代表者:西井 良樹
ホームページ:第一三共ヘルスケア株式会社の公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ4選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。