パスタイムZXの評判・口コミ

「バスタイムZX」と聞き、「お風呂の中で使用する入浴剤のような製品なのではないか?」とイメージしている方はいます。
しかし、祐徳薬品工業から販売されているパスタイムZXは、患部の痛みへと直接作用して痛みを取り除く経皮鎮痛消炎剤です。

痛みや炎症を抑える有効成分が含まれており、1日に1回貼り付けるだけという簡単な使い方で人気を得ました。
以下では、パスタイムZXの効果や特徴についてまとめているので、一度チェックしておきましょう。

  • 同じ姿勢を取り続けることで発症する肩こりや腰痛に効果を発揮する
  • 加齢による関節痛の症状にも効き目がある
  • 腱鞘炎や肘の痛み、打撲や捻挫による痛みを和らげる
  • テープタイプは1日に1回貼るだけで24時間効果が持続する
  • ライナーが3ピース(中央剥離方式)なので痛みの部位に貼りやすい
  • l-メントールの爽やかな美香性なので人前でも気にならない

優れた抗炎症作用や鎮痛効果を持ち、第2類医薬品なので医学的に効能が認められています。
他の温感シップや内服薬で腰痛や肩こりなど、日常的に引き起こされる痛みの症状を和らげられなかった方にパスタイムZXはオススメです。

パスタイムZXの評判や口コミをチェック!

以下では、パスタイムZXの評判や口コミをご紹介しているので、試そうか迷っている方は一度チェックしておきましょう。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

パスタイムZXの良い口コミ

・フェルビナクを含む製品よりもジクロフェナクナトリウムが入った湿布のパスタイムZXの方が痛みが引いた
・ローションはサラサラとした感触で、外出前に使用しても違和感は特にありません
・張り替えなくても1日中に渡って効果が続くのは凄いと思いました
・関節痛への有効率が81.5%という高い数値を残していたので毎日塗布しています
・コストパフォーマンスが良いので長く続けることができています
・内服薬を服用しても何ともならない肩こりの症状にはパスタイムZXがピッタリですね
・粘着力が強くてちょっとやそっとじゃ剥がれないのが優れたポイントです

パスタイムZXの悪い口コミ

・クリームタイプはデリケートな肌でも使えるアルコールフリーみたいですが、赤くなってしまった
・同じ場所に貼り続けているとヒリヒリとした刺激を感じやすいですね
・薬でアレルギー症状を起こしたことのある私には合いませんでした

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

パスタイムZXに含まれている成分は?

パスタイムZXに含まれている成分

パスタイムZXの中には、ジクロフェナクナトリウムと呼ばれる成分が2%含まれています。
ジクロフェナクナトリウムが、どのような特徴を持つ成分なのか、以下ではまとめてみました。

  • 飲み薬や坐薬、塗り薬や貼り薬など医療の現場で用いられている
  • 痛みや腫れの症状を抑える非ステロイド系鎮痛消炎剤(NSAIDs)の一つ
  • 酵素の働きを阻害して痛みと密接な関わりを持つ物質のプロスタグランジンの生成を抑える
  • 肩こりや腰痛などの痛みに優れた効き目をあらわす

パスタイムZXを患部へと貼り付けると、ジクロフェナクナトリウムが素早く浸透し、痛みへと直接作用してくれるのです。
OTC貼付剤では、2%も配合した製品はこれが初めてで、添加物としてl-メントールが含まれているので清涼感も得られます。

パスタイムZXには複数の種類がある

パスタイムZXには複数の種類がある

パスタイムZXには複数の種類があり、シリーズによってどんな効果や特徴があるのか見ていきましょう。

製品名 概要
パスタイムZX-L ワイドサイズの貼付薬で広範囲に渡る痛みに効き目がある
パスタイムZXクリーム 滑らかでベタベタ感の少ない使いやすいクリームタイプ
パスタイムZXローション ロールオンタイプなので手を汚さずに患部へと塗布できる

テープ以外にもクリームとローションが新しく登場し、どの医薬品の中にもジクロフェナクナトリウムが含まれています。
疲れた身体をマッサージでケアしたい方にはクリームタイプ、直ぐに清涼感を得たい方にはローションタイプがピッタリです。

パスタイムZXの価格はどのくらい?

パスタイムZXの価格

祐徳薬品工業のパスタイムZXは、基本的に薬局などの実店舗ではなくネット通販で購入する形となります。
どの程度の料金で販売されているのか、希望小売価格を見ていきましょう。

7枚入り:1,000円
14枚入り:1,700円
21枚入り:2,400円

枚数が多ければ多いほど、1枚当たりの価格が安くなるのでお得です。
他の湿布よりも高めに設定されていますが、1枚を貼り付けるだけで痛みの症状を和らげられると考えれば、コスパはそこまで悪くありません。

それに、楽天市場であれば21枚入りのパスタイムZXが1,728円で販売されており、少しでも安い価格で入手したい方は、ショップページを参照しておきましょう。

パスタイムZXの使い方は?副作用はある?

パスタイムZXの使い方、副作用

パスタイムZXは、1日に1回〜2回に渡ってプラスチックフィルムを剥がし、患部へと貼り付けるだけなので使い方は簡単です。
しかし、医薬品に該当するので、以下のような副作用のリスクがあります。

  • 発疹
  • 発赤
  • かゆみ
  • かぶれ
  • 腫れ
  • 刺激感
  • 水疱
  • 色素沈着
  • 息苦しさ
  • 動悸
  • 白斑

アナフィラキシーショックや接触皮ふ炎といった症状が出やすく、敏感肌やアレルギー体質の方は注意しなければなりません。

また、消化性潰瘍や高血圧の診断を受けた人や、ニューキノロン系抗菌剤や非ステロイド性消炎鎮痛剤といった医薬品の投与を受けている方は、パスタイムZXを使用する前に医師への相談が必要です。
身体に引き起こされている病気や服用している薬と相性が悪く、副作用の症状が増強するケースはあるので、素人の自己判断はなるべく避けてください。

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

パスタイムZXの販売会社概要

会社名:祐徳薬品工業株式会社
本社所在地:〒849-1393 佐賀県鹿島市大字納富分2596番地1
設立:昭和27年10月14日
代表者:上野 啓一
ホームページ:パスタイムZXの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ4選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。