パテックスうすぴたシップの評判・口コミ

第一三共ヘルスケアは、OTC医薬品や健康食品などを取り扱う日本のメーカーです。
製薬会社の中でも知名度が高く、そんな第一三共ヘルスケアからは、パテックスうすぴたシップが販売されています。

肌に密着して剥がれにくいタイプの湿布剤で、消炎作用や鎮痛効果が期待できる3つの有効成分を配合しました。
パテックスうすぴたシップを皮膚へと貼り付ける事で、どのような症状に効果的なのか見ていきましょう。

  • 「肩が痛い」「肩に違和感を感じる」「肩を動かしにくい」などの肩こり
  • 「腰が痛い」「腰がピリピリする」「感覚が鈍い」などの腰痛
  • 「関節が痛む」「関節が変形する」などの関節痛
  • 「患部が熱を帯びる」「筋肉が痛い」などの筋肉痛や筋肉疲労
  • 「血管が損傷する」「患部が腫れる」などの打撲や捻挫

ありとあらゆる痛みの症状に効き目があり、貼り付けた部位から有効成分が浸透する形となります。
パテックスうすぴたシップは湿布剤なので、赤くて痒くなったりヒリヒリしたりする冬場のしもやけにも効果的です。

パテックスうすぴたシップの評判や口コミ!

パテックスうすぴたシップがどのような評判や口コミを得ているのか以下では幾つか挙げてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

パテックスうすぴたシップの良い口コミ

・サイズは1種類しかありませんが、患部へと貼りやすいので愛用しています
・打ち身や打撲の痛みを和らげるのに適しています
・貼り付けた瞬間にひんやりとするのでとても気持ちが良いですね
・縦横斜めと結構伸びるので広範囲に貼りやすい湿布剤だと思いました
・授乳中に使っていても特に不快な肌荒れは引き起こされていません
・5日~7日くらいで肩の痛みや違和感が少し軽減されました
・適当なサイズにカットして使えるので便利ですね

パテックスうすぴたシップの悪い口コミ

・節々の激しい痛みにはそこまで効果がないような気がします
・1週間に渡って貼り続けても特に変化は得られませんでした
・あくまでも一時的な症状の緩和しか効果がないので整形外科を受診します

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

パテックスうすぴたシップに含まれている成分は?

パテックスうすぴたシップに含まれている成分

パテックスうすぴたシップに含まれている成分が、どのように働きかけてくれるのか、以下では簡単にまとめてみました。

成分 効果
サリチル酸グリコール アスピリンと似た消炎鎮痛成分で、患部の炎症を抑えて痛みを和らげる
l-メントール 貼り付けた患部へと清涼感を与え、痛みの症状を緩和する
アルニカチンキ 外傷や打撲に効く軟膏やクリームとして使われており、消炎作用や創傷治癒作用を持つ

貼付剤の中には、「インドメタシンだけ」「フェルビナクだけ」という製品は少なくありません。
パテックスうすぴたシップは3つの有効成分の相乗効果により、患部の炎症を和らげて痛みを取り除いたり、血行促進効果を促したりできます。

  • 超薄型で衣服へと絡まりにくい
  • 膏体が隅までついているので剥がれにくい
  • 微香性なので匂いは特に気にならない

こういった特徴もあるので、使いやすいのは間違いないでしょう。

他のパテックスシリーズは?

他のパテックスシリーズ

第一三共ヘルスケアからは、パテックスうすぴたシップだけではなく、他のパテックスシリーズも登場しています。

製品名 概要
パテックス フェルビナスターV フェルビナクが配合された消炎鎮痛テープ剤
パテックス フェルビナスターAシップ 筋肉痛に効く冷感タイプの消炎鎮痛シップ剤
パテックス フェルビナク メントールローション ローションタイプで手軽に使用できる
腰痛パテックス 新素材ソフトロンが腰を支えながら保湿効果を持続させる
パテックス 機能性サポーター 膝の安定性と装着時の快適性を追い求めたサポーター

どれも痛みの症状に効き目があり、毎日の快適な生活をサポートしてくれるのが特徴です。

パテックスうすぴたシップの価格は?

パテックスうすぴたシップの価格

パテックスうすぴたシップは2種類の包装単位があり、メーカー希望小売価格は下記のように設定されています。

24枚入り:1,300円
48枚入り:2,500円

他の湿布剤と比べると1枚当たりの料金が安く、毎日使っても金銭的な負担は特にありません。
それに、薬局やドラッグストアでも購入出来ますが、ネット通販であればもっと安い価格で販売されているので、48枚入りの料金で比較してみましょう。

Amazon:990円
メディストック:1,134円
ビックカメラ.com:1,188円
SEIYUドットコム:1,203円
ジョイフル本田:1,280円

Amazonが48枚入りで990円と最安値で販売されていました。

パテックスうすぴたシップの正しい使い方は?

パテックスうすぴたシップの正しい使い方

パテックスうすぴたシップを肌へと貼り付ける前に、正しい使い方をチェックしておきましょう。

・表面のフィルムを剥がして1日に1回~2回患部へと貼り付ける
・適当な大きさへとカットして貼り付けるのもOK
・子供や小児へと使用する場合は保護者の指導監督のもとに行う
・目の周囲や粘膜、湿疹やかぶれなどの部位には使わない
・薬でアレルギー症状を引き起こしたことがある人は注意する

乾燥肌や敏感肌の方は、念のために使用前にパッチテストを行うべきです。

パテックスうすぴたシップに副作用のリスクはある?

添付文書によると、パテックスうすぴたシップの使用で、下記の副作用のリスクがあると記載されていました。

  • 発疹
  • 発赤
  • かゆみ
  • ヒリヒリ感

湿布剤なので重篤な症状が引き起こされる事はありませんし、用法や用量を守っていれば安全です。
それでも、個人の肌質によって合う合わないがあるので、不安な方はかかりつけの医師や薬剤師へと相談してみてください。

妊娠中や授乳中にも使用できる?

フェイタスシップやセルタッチテープなど、フェルビナクが配合された製剤は、基本的に妊娠期への使用はNGです。
その点、パテックスうすぴたシップは、サリチル酸グリコールやアルニカチンキがメインの成分なので、妊娠中や授乳中の腰の痛みにも使用できます。

しかし、ホルモンバランスの乱れによる影響で普段よりも肌がデリケートな状態となっており、過度の使用はできる限り避けた方が良いでしょう。

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

パテックスうすぴたシップの販売会社概要

会社名:第一三共ヘルスケア株式会社
本社所在地:〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
設立:2005年12月16日
代表者:西井 良樹
ホームページ:パテックスうすぴたシップの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  2. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  3. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。