リフェンダローションの評判・口コミ

リフェンダローションは、株式会社タカミツから販売されているローションタイプの塗り薬です。
肩や腰の痛みのある部分へとリフェンダローションを塗布し、有効成分のフェルビナクが浸透して痛みや炎症を抑えてくれます。

どんな症状で悩む方に効果を発揮する医薬品なのか見ていきましょう。

  • 肩こりに伴う肩の痛みや違和感
  • 手首の痛みや痺れ
  • 腰の痛みを伴う腰痛
  • 関節リウマチを中心とする関節痛
  • 激しいスポーツによる筋肉痛
  • 怪我による打撲や捻挫
  • テニス肘を中心とする肘の痛み

ありとあらゆる身体の痛みに効果があり、快適な日常生活をサポートしてくれます。
貼付剤や内服薬で症状が緩和できないと悩んでいる方は、皮膚へと直接塗るタイプのリフェンダローションがオススメです。

リフェンダローションの評判や口コミをチェック!

株式会社タカミツのリフェンダローションがどのような評判を得ているのか、口コミ情報をチェックしておきましょう。

リフェンダローションの良い口コミ

・ロールオンタイプの塗り薬なので手を汚さずに使用できるのが良いと思いました
・首が曲がっている形状のボトルに入っているので肩や首の後ろなどに塗りやすいですね
・フェルビナクの含有量はそこまで多くないので肌への刺激は少ないと思います
・慢性的な肩こりがスっと良くなっているのでリフェンダローションは手放せません
・市販薬の中では効果の高い成分が入っているので即効性が期待できます

リフェンダローションの悪い口コミ

・刺激的な香料が入っているので私は匂いがちょっとダメです
・症状の重い関節リウマチは市販薬ではなく医師の処方薬を使って対処すべきですね
・肌が赤くかぶれてしまったのでリフェンダローションは私の肌に合わなかったようです

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

リフェンダローションに含まれている成分は?

リフェンダローションに含まれている成分

リフェンダローションの中には、3.0%のフェルビナクが含まれています。
腰痛や肩こりを和らげる医薬品の中に入っていることの多い成分で、身体へとどのように働きかけてくれるのかまとめてみました。

  • 非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)の一種で鎮静作用や消炎作用を持つ
  • 皮膚から痛む患部へと浸透して酵素のシクロオキシゲナーゼに働きかける
  • 炎症を引き起こす物質のプロスタグランジンを抑制する

フェルビナクは腰痛や関節痛など、様々な痛みの原因となる物質のプロスタグランジンを抑制する効果を持ち、皮膚へと直接塗ることで効果を発揮します。
効き目には個人差があるものの、医薬品として認可されている成分なので確かな効果が得られるのです。

また、リフェンダローションの中には3.0gのl-メントールも入っています。
血行を促す働きを持ち、スーっとした爽快感を得られるので夏場の使用にピッタリです。

リフェンダローションの価格は?

リフェンダローションの価格

リフェンダローションは1本当たり80mlが入っており、1回の使用量は少ないので意外と長持ちします。
「コスパの良い塗り薬を探している」といった方にオススメです。

インターネット通販で、リフェンダローションがどの程度の価格で販売されているのか見ていきましょう。

メディストック:553円
爽快ドラッグ:698円
Amazon:714円
ケンコーコム:723円
ビックカメラ.com:786円
ウエルシア.com:1,002円

1本当たり500円~1,000円と価格は非常に安く、気軽に毎日の生活の中に取り入れられます。
薬局やドラッグストアなど実店舗では取り扱っていない事もあるので、ネット通販で少しでも安いところを見つけてリフェンダローションを購入すべきです。

リフェンダローションの正しい使い方は?

リフェンダローションの正しい使い方

肩や腰、関節の痛みを効率良く和らげるために、以下ではリフェンダローションの正しい使い方をまとめてみました。

・1日に2回~4回に渡って痛みが起こっている患部へと適量を塗布する
・万が一目の中に薬剤が入ってしまった場合は水やぬるま湯を使って直ぐに洗い流す
・目に入った後の症状が重い時は速やかに眼科を受診して医師の診察を受ける
・外用にのみ使用できるタイプの医薬品なので内服してはいけない
・薬剤を患部へと塗布した後に通気性の悪いラップフィルムで覆ってはいけない
・目の周囲や粘膜、傷口や化膿している患部などデリケートな部位への塗布は避ける
・揮発性があるので使用した後はきちんとキャップを閉める

フェルビナクは痛みを抑えたり炎症を和らげたりする力が強く、市販薬の中でもリフェンダローションは即効性が期待できます。
だからこそ正しい使い方で続けなければならず、患部へと塗り過ぎないように注意が必要です。

リフェンダローションに副作用のリスクはある?

塗り薬のリフェンダローションの使用により、皮膚に下記の症状が出た場合は副作用が疑われます。

  • 発疹
  • 発赤
  • かゆみ
  • 腫れ
  • ヒリヒリ感
  • かぶれ

薬の使用でアレルギー症状を引き起こしたことのある人ほど副作用のリスクが高く、肌の状態を小まめにチェックしながら使うのがポイントです。

また、稀に皮膚のかゆみや蕁麻疹、喉のかゆみや息苦しさを中心とするアナフィラキシーショックを引き起こすことがあります。
その場合は、直ちに医師の診察を受けなければなりません。

1週間程度使って症状が良くならないのにも関わらず、そのまま使い続けていると副作用が出やすいので注意してください。

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

リフェンダローションの販売会社概要

会社名:株式会社タカミツ
本社所在地:〒462-0803 愛知県名古屋市北区上飯田東町四丁目68番地の1
設立:昭和41年8月
代表者:髙岡 誠弥
ホームページ:リフェンダローションの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品オススメ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。