サモンコンドロバイタルの評判・口コミ

大正製薬は、東京都の豊島区に本社を置く製薬会社です。
コマーシャルでも有名な栄養ドリンクのリポビタンDを製造しています。

この大正製薬からは、関節痛や神経痛に効き目のある第3類医薬品のサモンコンドロバイタルが登場しました。
単なる痛み止めではなく、痛みの原因へと直接働きかける効果を持つことでサモンコンドロバイタルは注目を集めています。

  • 関節に炎症が起きて痛みが生じている関節痛
  • 肩こりや腰痛を中心とする筋肉痛
  • 末梢神経が刺激されて起こる坐骨神経痛や肋間神経痛
  • 自律神経失調症による手足の痺れ
  • パソコンやスマホの酷使によって引き起こされる眼精疲労

上記の症状に効果を発揮し、身体の内側から有効成分が働きかけて痛みを緩和してくれるのです。
近年ではパソコンやスマホの普及によって目を酷使し、ドライアイや疲れ目が生じる眼精疲労を発症する現代人が増えました。

そんな症状の緩和にもサモンコンドロバイタルは効き目があり、ビタミン類を含むので体力低下時の栄養補給としてもオススメです。

サモンコンドロバイタルの評判や口コミ

サモンコンドロバイタルを服用する前に、どのような口コミの評判を得ているのかチェックしておきましょう。

サモンコンドロバイタルの良い口コミ

・寝起きの手足の強張りを感じにくくなったので快適な生活を送れている
・加齢によって膝の痛みが増幅していましたが、サモンコンドロバイタルのお陰で大分楽になりました
・長時間に渡って歩けるようになったので今後もウォーキングを日課にします
・1日1回の服用でもそれなりに効き目があるので飲み忘れても大丈夫な気がします
・信頼できる大正製薬から販売されているので安心して飲み続けられます
・1日に2カプセルを飲み続けていれば重篤な副作用は引き起こされないと思う
・Amazonだとかなり安いのでこれからも服用していくつもりです

サモンコンドロバイタルの悪い口コミ

・穏やかな作用が期待できる代わりに劇的な変化は期待しない方が良いと思います
・1ヶ月間に渡ってサモンコンドロバイタルを飲みましたが、腰痛の症状には特に変化がないです
・尿が黄色くなってしまったので服用を続けて良いのか不安になった

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

サモンコンドロバイタルに含まれている成分は?

サモンコンドロバイタルに含まれている成分

サモンコンドロバイタルの中に、どのような成分が含まれているのか見ていきましょう。

成分 効果
コンドロイチン硫酸ナトリウム 軟骨においてタンパク質と結合してプロテオグリカンを形成し、クッションとしての役割を果たす
ベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体) ビタミンB1の欠乏による関節痛や末梢神経麻痺を緩和する
酪酸リボフラビン(ビタミンB2酪酸エステル) 水に溶けやすい水溶性のビタミンでコレステロールを下げる働きを持つ
塩酸ピリドキシン(ビタミンB6) 血液成分の形成を助けて貧血の治療薬としても使われている
γ-オリザノール 向精神および中枢に及ぼす作用を持ち合わせている

これらの成分がバランス良く含まれており、第3類医薬品と言ってもビタミン類がメインなので安全性は高くなっています。
念のためにかかりつけの医師に相談した方が良いかもしれませんが、妊娠期や授乳期の体力低下時の服用にも効果的なのです。

サモンコンドロバイタルの価格は?

サモンコンドロバイタルの価格

医薬品を服用するに当たり、どの程度の価格で販売されているのか気になる方は多いのではないでしょうか。

サモンコンドロバイタルの希望価格は、以下のように設定されていました。

60カプセル:3,675円
120カプセル:6,090円

しかし、残念ながらサモンコンドロバイタルは既に販売を中止しているようです。
薬局やドラッグストアといった実店舗では取り扱っておらず、ネット通販のAmazonでも「この商品は現在お取り扱いできません」と表記されていました。

なぜ販売が中止されたのか分からないものの、公式ホームページでも大手のネット通販でも入手出来ないのです。
そのため、筋肉痛や神経痛など日常生活に支障が出やすい身体の痛みの症状で悩んでいる方は、他の医薬品やサプリメントを使って対処しましょう。

大正製薬からは、吸収率に拘った純度98%以上の原材料から抽出した大正グルコサミン コンドロイチン&コラーゲンや、辛い筋肉痛に効く外用薬のジクロテクトPROスプレーが製造されているので試してみてください。

サモンコンドロバイタルの副作用は?

サモンコンドロバイタルの副作用

サモンコンドロバイタルの服用で、どんな副作用のリスクがあるのかまとめてみました。

  • 皮膚の発疹やかゆみ
  • 吐き気や嘔吐
  • 食欲不振や胃部不快感
  • 胃部膨満感
  • 軟便や下痢

ビタミンが主成分の医薬品でも、過剰に服用しているとお腹が緩くなって下痢を引き起こす事があります。
それに、医薬品はサプリメントとは違って種類に関わらず副作用のリスクが少なからずあり、1日に2カプセル、1日に1回~2回という正しい用法と用量を守るべきです。

飲めば飲むほど比例した効果が得られるわけではないので注意してください。

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

サモンコンドロバイタルの販売会社概要

会社名:大正製薬株式会社
本社所在地:〒170-8633 東京都豊島区高田3丁目24番1号
創業:1912(大正元)年10月12日
代表者:上原 茂
ホームページ:サモンコンドロバイタルの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品オススメ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。