タプソール8の評判・口コミ

タプソール8は、雪の元本店から販売されている外用鎮痛消炎軟膏です。
痛みが引き起こされている部位へとタプソール8を塗布する事で、温感による皮膚刺激作用で血行を促しながら新陳代謝を活性化出来ます。

どのような症状に効果を発揮する塗り薬なのか見ていきましょう。

  • リウマチや変形性関節症を中心とする関節痛
  • パソコンやスマホの使いすぎによる肩こり
  • 激しい運動による打ち身や捻挫
  • ピリピリとした痛みが生じる神経痛
  • 筋肉を酷使しすぎたことによる筋肉痛や筋肉疲労
  • 加齢や運動不足によって引き起こされる腰痛
  • 昼と夜の温度差が原因のしもやけ

保湿クリームのような形で使う事は出来ませんが、肩こりや腰痛などの痛みの症状だけではなく、しもやけにも効果的です。
チューブタイプのタプソール8から適量を手に取り、気になる部分へと塗り広げるだけなのでケアは難しくありません。

「温めてこりや痛みを取り除く」という古くから伝わる対処療法をヒントに作られました。

タプソール8の評判や口コミをチェック!

以下では、タプソール8がどのような口コミの評判を得ているのかまとめてみました。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

タプソール8の良い口コミ

・3日目辺りからジワジワと効いて肩の強張りが大分楽になりました
・患部を温めながら痛みを取り除いてくれるので冬場の使用に適しています
・学生時代にギランバレー症候群を引き起こしてからずっと愛用しています
・ジョギングやランニングで膝が痛くなった時にタプソール8をサっと塗っています
・タプソール8は腰痛にも関節痛にも効き目があるので手放せません
・適量を塗るだけで凝り固まった筋肉を解してくれるところがお気に入りのポイントです
・個人的にそこまで大きな刺激感はないので冷感タイプよりも好きですよ

タプソール8の悪い口コミ

・間違って湿疹の部分に塗ってしまって痛い思いをしてしまいました
・あまりにもたくさんの量を塗り過ぎると軽い火傷のような感じになるので注意した方が良いですね
・軟膏は使用量の調節が難しいので私にはちょっと向いていません

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

タプソール8に含まれている成分は?

タプソール8に含まれている成分

タプソール8の使用でなぜ痛みを取り除く事が出来るのか、塗り薬の中に入っている有効成分の働きをチェックしておきましょう。

成分 効果
ノニル酸ワニリルアミド 皮膚を温める温感刺激作用によって血管を拡張させ、乳酸を中心とする疲労物質を取り除く
dl-カンフル 知覚神経の末梢に作用して節々の痛みや強張りを取り除く
テレピン油 皮膚を適度に刺激する作用によって痛みの発生を抑える
ユーカリ油 皮膚刺激作用によって患部を温めながら血行不良を改善する

この4種類の成分が含まれており、速効性かつ持続性の温感効果が期待できます。
「クリームや軟膏はベタベタとした使用感が好きではない」という方は少なくありません。

しかし、タプソール8は皮膚へと塗布してから直ぐに乾くのが特徴で、就寝前だけではなく外出前の使用にも適しています。
万人受けする外用鎮痛消炎軟膏ではないものの、「強い使用感(刺激感)で痛みの症状を和らげたい」と考えている人にオススメです。

タプソール8の価格は?

タプソール8の価格

タプソール8は少量タイプの20gと、大容量タイプの500gの2種類が用意されています。
少量タイプはチューブ式なので持ち運びにピッタリですし、大容量タイプはボトル式なので自宅で使用するイメージです。

それぞれインターネット通販で、どの程度の価格で販売されているのか見ていきましょう。

タプソール8 20g

Amazon:497円
爽快ドラッグ:533円
ケンコーコム:594円
e健康ショップ:626円

タプソール8 500g

爽快ドラッグ:5,785円
楽天24:6,022円
ケンコージョイ楽天市場支店:6,240円
Amazon:7,693円

コストパフォーマンスで比較するのであれば、500gのタプソール8がオススメです。
しかし、個人の肌質によっては温感刺激作用が強すぎると感じることがありますし、不安な方は20gで様子見をしてください。

タプソール8の正しい使い方は?

タプソール8の正しい使い方

タプソール8は医薬品なので、下記のように正しい使い方を心掛けなければなりません。

  • 1回当たり1g~2g程度を痛みを引き起こしている患部へと塗布する
  • タプソール8を塗る前に皮膚の表面を綺麗に拭き取る
  • 優しく塗るのがポイントでマッサージしたり擦り込んだりしてはいけない
  • 目の周囲や粘膜、湿疹や創傷面には絶対に塗布してはいけない

痛みを抑える効能が高い代わりに刺激が強く、塗って良い場所と塗ってはいけない場所を見極める必要があります。

タプソール8に副作用のリスクはある?

アレルギー体質の人や敏感肌の人が、タプソール8を使用すると発疹や発赤、痛みやかゆみといった副作用のリスクが高くなるので注意しなければなりません。

もし激しい痛みや熱感が引き起こされたのであれば、以下の方法で対処しましょう。

1.低刺激の石鹸を良く泡立てて優しく撫でるイメージで患部を洗う
2.ゴシゴシと強く擦ると成分が逆に浸透しやすくなるので注意
3.撫でるような洗い方を5回に渡って繰り返す
4.冷水や軽く絞った濡れタオルを患部へと当て続ける

タプソール8は温感刺激が強い医薬品だからこそ、熱を帯びた感じをする時は逆に冷やすのが適しています。
とは言え、場合によっては痛みや熱感が取り除けない事があり、自己判断で対処するのは危険です。

関節痛や肩こりなどの症状が逆に悪化するケースも十分に考えられるので、無闇に患部を触らずに皮膚科へと受診して医師の診察を受けてください。

⇒管理人も利用したグルコンEX錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

タプソール8の販売会社概要

会社名:株式会社 雪の元本店
本社所在地:〒634-0815 奈良県橿原市大谷町182番地
創業:1899年(明治32年)
代表者:藤本伸浩
ホームページ:タプソール8の公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  2. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  3. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。