ビタミネンアクティブの評判・口コミ

佐藤製薬からは、ビタミンBや軟骨成分が中心に含まれた内服薬のビタミネンアクティブが登場しています。
第3類医薬品に分類されていますが、ビタミン剤のような形で日常生活に取り入れられるのがメリットです。

ビタミネンアクティブが、どのような症状に効果的なのか見ていきましょう。

  • 加齢によって引き起こされる膝の痛みや関節痛
  • 腰が痛くなる腰痛や腰痛症
  • 度重なるデスクワークで悪化する肩こり
  • 末梢神経が刺激されることで痛みが出る神経痛

身体の内側から神経の機能を正常化させ、関節の動きをスムーズにしてくれるので、痛みや炎症を素早く取り除いてくれます。
また、ビタミネンアクティブは眼精疲労にも効果を発揮し、ビタミンB1を含んでいるのが大きな理由です。

ビタミンB1は、視神経の働きを促して視力を回復させる作用を持ち、「目が痛い」「目が充血する」「目がゴロゴロする」「目がぼやける」といった眼精疲労の症状を和らげてくれます。

・豚肉
・舞茸
・うなぎ
・胡麻
・落花生

これらの食べ物の中に含まれていますが、水溶性のビタミンは体内へと留めておく事が出来ません。
そのため、ビタミネンアクティブで、バランス良く取り入れてください。

ビタミネンアクティブの評判や口コミをチェック!

以下では、佐藤製薬のビタミネンアクティブがどのような口コミの評判を得ているのかまとめてみました。

ビタミネンアクティブの良い口コミ

・スポーツ後の筋肉痛の緩和に適しているのでこれからも飲んでいきます
・Amazonでは1箱3,410円と安い価格で販売されていたので続けやすいですね
・加齢で階段の上り下りが辛くなってしまったのでビタミネンアクティブが役立っています
・正座をした時の痛みや強張りが大分解消されました
・副作用の少ない内服薬なので肉体疲労時の栄養補給としても使えます
・毎日飲んでいればそれなりに痛みは和らいでいくと思います

ビタミネンアクティブの悪い口コミ

・関節に良いと言われているグルコサミンが入っていないのが残念でした
・症状が重いからなのか腰痛にはあまり効き目がありません
・コンドロイチン硫酸ナトリウムの含有量が類似品よりも少ないところが気になります

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ビタミネンアクティブに含まれている成分は?

ビタミネンアクティブに含まれている成分

上記でもご説明した通り、ビタミネンアクティブの中には、神経の機能を正常化させるベンフォチアミン(ビタミンB1誘導体)が含まれています。
普通のビタミンB1とは違って体内での活性が高く、関節の痛みや眼精疲労の症状へと効率良く働きかけてくれるのです。

他にも、どのような成分が含まれているのかまとめてみました。

成分 効果
コンドロイチン硫酸ナトリウム 軟骨を構成している重要な成分で、関節の動きをスムーズにして痛みを除去する
アスパラギン酸カリウム 乳酸をエネルギーへと変換して疲労を蓄積されにくくして回復を促す
マグネシウム等量混合物 ビタミンB1の働きをサポートして神経や筋肉の働きを助ける

関節痛や神経痛を和らげるサプリメントや医薬品として、コンドロイチン硫酸ナトリウムを含む製品は少なくありません。

ビタミネンアクティブも代表的な製品の一つです。
軟骨においてンパク質と結合してプロテオグリカンを作り、関節を外部のダメージから守るクッション材の役割を果たしてくれます。

ビタミネンアクティブの価格は?

ビタミネンアクティブの価格

ビタミネンアクティブは、実店舗やネット通販など様々な場所で購入可能です。
佐藤製薬の公式ホームページでは150錠で3,200円、270錠で5,600円という価格設定となっていました。

しかし、販売店によってはもっと安い料金でビタミネンアクティブを購入出来ます。
どのくらいの価格なのか見ていきましょう。

270錠のビタミネンアクティブ

メディストック:2,870円
Amazon:3,410円
ケンコーコム:4,525円
マツモトキヨシ:4,880円
くすりのレディ:5,122円

2,870円のメディストックが最安値で、1ヶ月〜1ヶ月半程度は持つので、他の内服薬と比較してコスパは良好です。

ビタミネンアクティブの正しい飲み方は?

ビタミネンアクティブの正しい飲み方

ビタミネンアクティブは第3類医薬品なので、以下のように正しい飲み方が決められています。

・15歳以上の成人は1回当たり3錠、1日に2回〜3回服用する
・1日に2回服用する場合は朝と晩、3回服用する場合は朝昼晩
・15歳未満の小児には服用させてはいけない
・直射日光が当たらず湿気の少ない場所で保管する
・使用期限を過ぎたお薬は服用してはならない

身体への負担は少なく、正しい飲み方さえ守っていればビタミネンアクティブは安全です。

ビタミネンアクティブに副作用のリスクはある?

ビタミネンアクティブは医薬品なので、副作用のリスクがあります。

  • 発疹やかゆみなどの皮膚症状
  • 吐き気や嘔吐、食欲不振などの消化器症状
  • 軟便や下痢などの腸内環境の乱れ

これらの副作用が引き起こされた場合は服用を中止し、症状が継続する場合は医師や薬剤師へと相談しなければなりません。
また、ビタミネンアクティブは他の製品と比べて、下記のように添加物が多めです。

・塩酸グルコサミン
・クエン酸Ca
・ショウキョウ
・ヒドロキシプロピルセルロース
・ステアリン酸Mg
・ヒプロメロース
・マクロゴール
・リボフラビンリン酸エステルNa
・酸化チタン

添加物が引き金となってアレルギー症状を起こす事もあり、服用する前に全成分をチェックしておいてください。

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

ビタミネンアクティブの販売会社概要

会社名:佐藤製薬株式会社
本社所在地:〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-27 AHCビル
設立:1939年8月1日
代表者:佐藤 誠一
ホームページ:ビタミネンアクティブの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品オススメ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。