新スピード膏Sの評判・口コミ

常磐薬品工業からは、外用鎮痛消炎薬の新スピード膏Sが販売されています。

・温感刺激作用
・鎮痛作用
・消炎作用
・血行促進作用

これらの効果を持つ成分を含む貼り薬(プラスター)で、痛みが引き起こされている部位へと直接的に貼り付けて使用するタイプです。
内服薬とは違って身体の内側から働きかけるわけではなく、患部へと成分が浸透して痛みを和らげてくれます。

新スピード膏Sが、どのような症状に効果があるのか幾つか見ていきましょう。

  • 「強い疲労感が続く」「頭痛が頻繁に起こる」といった肩こり
  • 「腰が痛くなったり弱くなったりを繰り返す」「腰が痺れる」といった腰痛
  • 「患部が痺れる」「時間が経過して痛む」といった筋肉痛や筋肉疲労
  • 「関節が腫れたり痛んだりする」「全身の倦怠感が引き起こされる」といった関節痛
  • 「痛みや腫れが出る」「青アザを引き起こす」などの打撲

上記の痛みの症状に加えて、冬場の代表的な肌トラブルのしもやけにも新スピード膏Sは効果を発揮します。
「しもやけは大した病気ではない」とイメージしている方は多いものの、重症化すると痛みや痒みが酷くなるので早めに対処しなければなりません。

新スピード膏Sの評判や口コミをチェック!

腰痛や肩こりを中心とした症状で悩んでいる方は、新スピード膏Sがどのような口コミの評判を得ているのか確認しておきましょう。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く


平均評価:  
 0 レビュー

新スピード膏Sの良い口コミ

・おきゅ膏と同じくらいの効き目があり、無臭性なので会社でも安心して使えます
・他の製品と値幅はあっても大差はないので、効き目と使い勝手が良い新スピード膏Sを選んでいます
・メントールの刺激で肌がかぶれてしまう人には新スピード膏Sがピッタリですね
・想像以上に優れた鎮痛作用を持つ貼付剤だと感じました
・価格が安いので1日に1回は新スピード膏Sを使っています
・動きの激しい部分にも使えてズレずにくっ付いたままなのが良いと思いました

新スピード膏Sの悪い口コミ

・慢性的な肩こりによる頭痛にはあまり効き目がありませんでした
・症状が良くなっている気がしないので別の外用薬を使って腰痛の対処をします

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

新スピード膏Sに含まれている成分は?

新スピード膏Sに含まれている成分

新スピード膏Sを貼り付けて、痛みやしもやけの症状を和らげてくれるのは、以下の成分を含んでいるからです。

成分 概要
ノニル酸ワニリルアミド 温感誘導作用によって貼り付けた部位の血流を循環させて促す
サロコール(サリチル酸グリコール) 消炎作用や鎮痛作用を持ち、経皮吸収に優れている

トウガラシの辛味成分と同じ温感誘導作用を持つノニル酸ワニリルアミドが新スピード膏Sには入っていて、温感刺激による血流改善作用で痛みに効きます。

湿布薬に多いメントールは含まれておらず、「スーっとした刺激が苦手」という方でも安心して使えるでしょう。
また、「無臭性で匂いが気にならない」「目立たない肌色タイプ」といった特徴もあり、痛みを和らげる効果に加えて使いやすさにも拘っています。

新スピード膏Sの価格は?

新スピード膏Sの価格

温感プラスターの新スピード膏Sは、120枚入りで販売されています。
販売店によって価格が異なり、以下ではネット通販で安い順番で幾つか挙げてみました。

くすりのショップステーション:575円
メディストック:578円
Amazon:583円
爽快ドラッグ:648円
ウエルシア.com:648円
薬のビックヤマト:648円
EC-JOY:673円

マツモトキヨシやサンドラッグなど、実店舗で必ずしも取り扱っているとは限りません。
薬局で新スピード膏Sが見つからなかったら、ネット通販を利用し、日々の生活に取り入れて痛みのケアを行ってみてください。

新スピード膏Sの正しい使い方は?

新スピード膏Sの正しい使い方

第3類医薬品は薬局でも市販されていて、穏やかな作用を持つのが特徴です。
しかし、医薬品であることには変わりなく、トラブルを未然に防ぐために新スピード膏Sの正しい使い方について見ていきましょう。

・膏面を覆っているライナーを剥がして患部へと直接貼る
・四隅をしっかりと押さえて1日に数回を目安に使用する
・貼った箇所をコタツや電気毛布で温めてはいけない
・お風呂に入る際は30分前に剥がす
・入浴後はしばらく時間を置いてから貼り付ける
・皮膚が弱い人は同じ場所に連続して使用しない

皮膚への影響は肌質によって変わるため、新スピード膏Sを日々使用していく中で臨機応変に回数を変えていくのがベストです。

新スピード膏Sに副作用のリスクはある?

新スピード膏Sは医薬品なので、以下のように幾つかの副作用があります。

  • 発疹
  • 発赤
  • かゆみ
  • 痛み

鎮痛作用を持つ温感プラスターでも、刺激が強すぎて逆に痛みを感じるケースは少なくありません。

乾燥肌や敏感肌の人ほど刺激を受けやすいので、新スピード膏Sを使って皮膚に異常が出たり、数日間に渡って貼って症状が良くならなかったりという場合は、早めに医師や薬剤師へと相談すべきです。

また、新スピード膏Sの中には幾つかの人工添加物が使われていました。

・ハイシスポリイソプレンゴム
・ポリスチレン
・ポリイソプレン
・ポリスチレンゴム
・脂肪族系炭化水素樹脂
・三二酸化鉄
・酸化亜鉛

これらの物質が引き金となってアレルギー症状を引き起こすリスクも少なからずあるので、皮膚へと貼り付けて使用する前に全成分を確認しておいてください。

⇒管理人も利用したリョウシンJV錠を見てみる。リョウシンJV錠
※肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品です。

新スピード膏Sの販売会社概要

会社名:常盤薬品工業株式会社
本社所在地:大阪府大阪市中央区安土町3-5-12 御堂筋安土町ビル9F
設立:1954年(S29)2月
代表者:中野 正隆
ホームページ:新スピード膏Sの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

関節痛・神経痛のサプリ・医薬品ランキング

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品おすすめ4選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。