ノイビタZEの評判・口コミ

第一三共ヘルスケアからは、ビタミンB群が主体となった製剤のノイビタZEが販売されています。

  • 長年のデスクワークによって肩こりの症状が酷くなっている
  • パソコンやスマホを使い過ぎて目が疲れやすい
  • 目の奥がズキズキと痛くなる
  • 目の周囲の筋肉が緊張して固まっている
  • 目の疲れによる首こりで睡眠障害を発症している

上記の症状で悩まされている方にノイビタZEは効果的で、神経に作用したり血行を促したりする栄養素が、バランス良く配合されているのが特徴です。

毎日の生活の中で目を酷使し過ぎて、眼精疲労と肩こりの両方で悩まされるケースは少なくありません。

1.目の周りは薄い筋肉の集合体で日々疲れやコリが溜まっていく
2.一定量に渡って蓄積されると眼精疲労が引き起こされる
3.疲労は首を通って肩まで及び、筋肉が緊張して血行不良に陥る
4.その結果として肩こりや頭痛などの症状が出る

このようなメカニズムになっており、眼精疲労と肩こりの両方を和らげてくれる医薬品がノイビタZEです。

ノイビタZEの評判や口コミをチェック!

内服薬のノイビタZEを服用する前に、口コミや評判を確認しておきましょう。

ノイビタZEの良い口コミ

・第一三共ヘルスケアと大手の製薬メーカーから販売されているので安心できます
・野菜不足でビタミンBを上手く摂取できない私に適した製品だと思いました
・身体が疲れたり倦怠感で悩まされたりした時に飲んでいます
・1回当たり2錠~3錠ですが、朝昼晩と飲み分けても大丈夫ですね
・やっぱり年齢のせいなのか目の疲れが取れにくいので薬に頼りたくなります
・腰痛や眼精疲労の薬は色々あるので迷ってしまいますが、価格の安さでノイビタZEを選びました
・ハードな仕事で目も身体も疲れている人にノイビタZEはおすすめです

ノイビタZEの悪い口コミ

・あくまでも肩こりの緩和がメインの効能なので、腰痛には別の薬が良いと思いました
・成分の含有量を見ても個人的にはアリナミンEXゴールドの方が良いのではないかと思います
・含まれている成分を見てもノイビタエースEXとの違いが分かりません

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

ノイビタZEに含まれている成分は?

ノイビタZEに含まれている成分

ノイビタZEの中にどのような成分が含まれているのか、身体への働きと同時に見ていきましょう。

成分 効果
オクトチアミン(ビタミンB1誘導体) 食事から摂取した糖質を筋肉で必要なエネルギーへと変える
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 神経や身体の組織へと作用し、肉体疲労や眼精疲労に優れた効き目をあらわす
シアノコバラミン(ビタミンB12) 水溶性ビタミンに分類される生理活性物質で疲れ目の症状を和らげる
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 血行を促してビタミンB群を身体の隅々まで届ける
ニコチン酸 糖質と脂質をエネルギーに変換したり皮膚を正常に保ったりする
パントテン酸カルシウム タンパク質の代謝に欠かせず、同時に皮膚の健康維持を助ける

ビタミンB群が中心に入っており、眼精疲労だけではなく関節痛にも働きかけます。
そのため、腰痛や五十肩などの関節痛、神経痛や筋肉痛といった痛みの症状で悩んでいる方にもピッタリの内服薬です。

水溶性のビタミンは体内で留めておくことができず、食生活が乱れていると不足しやすいので、妊娠期や授乳期の栄養補給としてもノイビタZEは良いでしょう。

ノイビタZEの価格は?

ノイビタZEの価格

ノイビタZEは複数の容量の製品が登場しており、それぞれメーカー希望小売価格は以下のように設定されています。

45錠:1,580円
75錠:2,480円
150錠:4,280円

湿布薬と比較すると1日当たりの料金は高いですし、痛みがある時だけに使用する湿布薬とは違って基本的に毎日飲んで栄養補給をしなければなりません。
その分金銭的な負担は大きくなりますが、以下の販売店であれば、メーカー希望小売価格よりも安い料金で購入できます。

Amazon:1,973円
ビックカメラ.com:2,170円
コジマネット:2,170円
サンドラッグ:2,243円
ケンコーコム:2,615円
爽快ドラッグ:2,616円

これらは全て150錠のノイビタZEの価格で、1,973円で取り扱っているAmazonが最安値です。

ノイビタZEにジェネリックはある?

ノイビタZEのジェネリック医薬品は販売されていません。
しかし、ノイビタZEと同じように、ビタミンB群が配合された内服薬は幾つも登場しています。

  • 肉体疲労や目の疲れに効くアリナミンEXプラス
  • 全身の疲労に良いキューピーコーワゴールドα-プラス

これらの製品はノイビタZEのジェネリックと間違えられることがあり、ビタミンB群を中心とする栄養素の働きで肩こりや眼精疲労の症状に効果的です。

ノイビタZEの正しい飲み方は?

ノイビタZEの正しい飲み方

ノイビタZEは年齢によって、用法や用量が以下のように定められています。

15歳以上の成人:1回当たり2錠~3錠で1日に1回
11歳以上15歳未満の子供:1回当たり1錠~2錠で1日に1回
7歳以上11歳未満の小児:1回当たり1錠で1日に1回
7歳未満の小児:服用してはいけない

身体へと負担を加えることなく栄養補給するに当たり、正しい飲み方を心掛けなければなりません。
また、ノイビタZEはサプリメントではなく医薬品に分類されるので、コーヒーやジュースではなく、水や白湯と一緒に服用すべきです。

ノイビタZEに副作用のリスクはある?

ノイビタZEの服用で引き起こされることがあり、どのような症状のリスクがあるのか見ていきましょう。

  • 発疹やかゆみなどの皮膚症状
  • 吐き気や嘔吐、胃部不快感などの消化器症状
  • 頭痛や動悸などの精神神経系の症状
  • 便秘や下痢などの腸内環境の乱れ

人によっては、口内炎や皮膚の紅潮を引き起こすこともあります。
添加物が原因のアレルギー症状も十分に考えられるので、不安な方はノイビタZEを飲む前に医師や薬剤師へと相談してみてください。

⇒肩・腰・膝などの関節痛に効く医薬品を見てみる。リョウシンJV錠
※管理人も利用しました。

ノイビタZEの販売会社概要

会社名:第一三共ヘルスケア株式会社
本社所在地:〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
設立:2005年12月16日
代表者:西井 良樹
ホームページ:ノイビタZEの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしている医薬品
リョウシンJV錠

【関節痛・神経痛のサプリ・医薬品オススメ3選】

当サイトでオススメしている関節痛・神経痛の医薬品・サプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. リョウシンJV錠

    リョウシンJV錠のランキングリョウシンJV錠

    第3類医薬品という事で、関節痛・神経痛に効く事が認められています。他の医薬品と異なるのは、6つの有効成分が配合されており、身体の内側から効く事です。1日1回の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。価格が初回1,900円というのも選ばれる理由です。

  2. グルコンEX錠プラス

    グルコンEX錠プラスのランキンググルコンEX錠プラス

    医薬品という事で、サプリメントとは異なり、関節痛・神経痛の効果がある事が実証されています。改善・治療だけではなく、痛みの緩和の効果もあります。また、薬剤師が常駐しており、専門家の立場からサポートをしてもらえるのも、安心して飲む事が出来る要因と言えます。

  3. 北国の恵み

    北国の恵みのランキング北国の恵み

    関節痛の原因と言われている軟骨ですが、軟骨のクッションの役割がある「プロテオグリカン」が配合されています。サプリメントなので、効果は実証されていませんが、しっかりと栄養補給をする事が出来ます。GMP工場で作られており、品質も問題ありません。480円からのお試し価格も魅力です。

  4. マイケア イタドリ

    イタドリのランキングイタドリ

    即効性のある天然の鎮痛成分で痛みの緩和をします。関節痛の良いとされている成分「グルコサミン」「コンドロイチン」「Ⅱ型コラーゲン」が含まれています。サプリという事で効果は実証されていませんが、栄養補給には抜群です。全額返金保証付きなので、安心して利用する事が出来ます。